NEOREC先進塾規約について

NEOREC先進塾規約は、

志望校合格のために本塾を本当に必要としている受験生のために、

最高のサービスの維持と更なるサービス向上を目指して、

それらを妨げる可能性を阻止するための規約です。  

大学受験指導の枠を超えた対応を迫られる可能性がある生徒や、人間として常識の欠如した生徒やご家庭は、時として講師のパフォーマンス及び、サービスの質の維持に悪い影響を与えるものだと考えております。

そこで、NEOREC 先進塾規約なるものを設け、入塾時に必ず同意頂き「NEOREC先進塾では指導することができない生徒」とみなされる場合にはサービスを停止させて頂くという仕組みを作っています。

NEOREC先進塾は、志望校合格を目標とする受験生にとって本質的に必要なものを提供することをモットーとして設立された塾です。

その本質は「やる気のある生徒」に専門的な知見から適切な指導を施し、個人に寄り添って精神 的にもサポートすることで、「志望校合格を確実にする」ことにあります。

そのために研究と実践を重ね、常に受験生が本当に必要としているものを提供できるよう、そして受験生が本当に必要とするような塾作りを目指してまいりました。そのNEOREC先進塾のサービスは、志望校合格のために、他者の指導や支えを本当に必要としている受験生のためにあります。

やる気のある生徒に全力で向き合うのが我々の仕事です。やる気のない生徒や話の通じないクレームに対し、その分やる気のある受験生のために使うことのできた労力や時間を使うことで、講師のパフォーマンスや塾全体のサービスの質が下がってしまうことは、NEOREC先進塾を信じて入塾して頂いた生徒だけでなく、我々にとって も脅威でしかありません。

このように書くと、「ものすごく厳しい」や「生徒の意見を聞き入れない」「頭ごなしに指導する」という印象を 持たれるかと思いますが、そのようなことは決してございません。

受験生にとって悩みはつきものです。志望校合格を熱望する生徒の悩みであればどんな相談にも乗ります。それが本人のためになるのであれば、生徒の意見に出来る だけ耳を傾け、一緒に学習環境を作っていきます。受験生がより効率的に学習できるよう、より志望校合格に近付くよう指導しているので、頭ごなしに指導するということは決してなく、各生徒に寄り添った暖かい指導をします(そのためのオンライン面談です)。

この規約は「子供を持つ親として」「親にお金を出してもらって塾に通っている受 験生として」当たり前の振る舞いについて定めているまでです。

つまり、塾や予備校に期待をして入塾する受験生にとっては最高の規約です。

入塾の際には、必ず規約を良く読んだ上で、同意して頂くようお願い申し上げます。